うつ病無職こめびより

うつ病と生きながら資産形成をめざす備忘録。底辺からの人生の再スタート。

初めての失業認定日

こんばんは!こめりです🍙

今日はハローワークで初めての失業認定日に行ってきました!

どんなことをするのかな~🤔と事前にYouTubeで動画を観ておいたのですが、その名の通り失業にある状態を確認して貰い、初回だったので仮だった雇用保険資格受給者証の正式な書類を頂いてその確認をしました。

この認定日に必ずハローワークに行かないと、その期間分の失業給付が受けられなくなってしまうので無職の人はどんな予定よりも優先しなくてはいけませんね(笑)

覚えるイラスト/無料イラストなら「イラストAC」

 

www.komeriii.net

 

私は、うつ病という精神障害がある為正式に失業給付は300日の給付(来年の10月まで)を受けられるようになり、特定理由離職者と判定して貰えたので給付制限の期間もなく1週間後には12月1日~12月14日の期間までのお金を振り込んでもらえるとの事でした。

散々会社と拗れて、自己都合退職と会社から離職票に書かれましたが「医師の意見書」があったから給付制限のない特定離職者になれたので本当にそれを辞める前に教えてくれたハローワークの職員さんと書いてくれた先生に感謝です😭✨

私の手当て日額は4,058円なので、この1日~14日までの期間で貰える金額5,6812円です。

私の仕事をしていた時の収入は病気の事もあり低かったので、特例なくお仕事されている方だったらもっと基本手当日額は高いと思います!

これから次の仕事が決定するまで、この給付して頂ける金額で生活をやりくりするので、それがどんな感じで生活していけるのかによって次の仕事での必要なお給料を決めたいと思っています。

必要な分だけを稼いで、後は私が大事にしたい「心身の健康」と「自由」にあてられるようにするのが理想です😊

 

 

そして職業相談もハローワークで行いました。

私はハローワークの一般登録ではなく、障害がある方の登録で300日の給付にできたので障害のある人用の専門部門の窓口で職業相談を今後もしていくことになります。

今日は👴🏻「こめりさんは、今後どのようなお仕事をしたいですか?」という質問だけをされて職業相談は5分ほどで終了しました!

本来、失業給付の認定日までに2回は必ず求職活動実績を作らなくてはならないのですが、私のようなケースの場合1回で良いみたいでした。

なので、今回行った失業認定日での職業相談をしたことでもう次回の認定日までの必要な求職活動はクリアできたみたいです。

私の地域の管轄ハローワークの場所が少し遠かったのでちょっと有難かったです😂

職業相談と失業認定をして終了したので30分くらいで終わりました!

老若男女、年齢問わず幅広い層の方々がハローワークにたくさん来ていて、自分一人だけじゃないんだなあと感じます。心の中で勝手に今と向き合い試行錯誤している仲間なんだと思って勝手に勇気を貰っています✨(笑)

皆がそれぞれ自分に合った働き方、仕事を見つける事ができたらいいな。

今日も一日お疲れ様でした。

一日を無事乗り切ってくれた自分自身に拍手しましょう~👏✨

ゆっくり心と体を労わってあげてください😊

楽な夜になりますように。お休みなさい🌃

 

 

こめり🍙

【よかったらぽちっとお願い致します🙇🏻‍♀️】

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村